自然の織りなす物語

5月12日埼玉県吉見町 マムガーデンにて



東松山のベリーダンス教室アルシアーラ主催ライラさん企画の
野外でのイベント 〜自然の織りなす物語〜



ライラさん作の女神と精霊の時代の物語にのせ、
美しい語りと音楽、そして、ベリーダンスとファイヤーパフォーマンスによって
自然のエレメントを表現したショー。

吉見町の美しい自然と共に踊らせていただきました。






夜に枕元で子供へ読み聞かせる絵本の世界が飛び出してきたような
不思議な感覚のひとときでした。


私自身も出演者側でしたが、
それぞれの女神や精霊の個性溢れるパフォーマンスに心踊りながらも、
ホッと癒されました。

踊れば踊る程、リラックスする感覚と、高揚していく感覚が入り交じり、、、



上手く言葉では表現できませんが、
踊るってこういう事だなと腑に落ちるものがありました。

こういう感覚を大切にしていきたいです。


私は海の女神役として、海のエレメントを表現して踊らせていただきました。
水が好きな私。海も大好き。
泳げないけど、不思議ととっても魅かれます。



日が落ちた会場もとっても素敵でした!


お客様、ライラさんをはじめとする共演者・スタッフの皆様、
会場のマムガーデンさん、
素晴らしい機会をありがとうございました。

そして、素晴らしい舞台をともに織りなしてくださった
吉見町の美しい自然に心より感謝いたします。

また来年もご縁に恵まれれば幸いです。
その時は少し時間をとって周辺の観光や温泉も行きたいです!




最後に、、、

今年の夏は猛暑や災害が続き、まだまだ大変な状況の方も沢山いらっしゃると思います。
改めて、自他共に身体や命の大切さ、自然への畏敬の念を感じています。

ありきたりな表現になってしまいますが、
亡くなられた方々へのご冥福をお祈りと共に、被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます。

このブログをご覧くださりました皆様もどうぞお体ご自愛くださいませ。。。



コメント

このブログの人気の投稿

立川の夏☆

立川校レッスン再開と昭島校閉校について